>  > 時間は慣れが教えてくれる

時間は慣れが教えてくれる

時間配分が分かるようになってきたら風俗マニアって言っても良いんじゃないかなとも思うんですけど、これがまた難しいんですよ(笑)時間そのものはもちろんですけど、その時の展開によって結構変わるんです。これを読めるようになるにはそれなりに経験も必要だと思いますし、一方では女の子との相性をすぐに察知する能力も求められるんですよね。だから簡単ではないとは思うんですけど、でもそれを読めるようになる時も急にやってくるんですよ。自分の体調の問題もありますしね。例えばオナ禁の日数(笑)これによってどんな展開になるのかは結構違うんですよ。オナ禁の期間が長いと敏感になっているのですぐに出る分、2回戦目も行けるなとか、展開に応じていろいろなことが分かるようになってくるんです。だからそれが見えるようになってくれば、十分に一人前というか、風俗マニアと言っても良い状況なんじゃないかなと思いますね(笑)その点では自分はもう少し時間が必要かなと。

ドライバーは楽じゃないと思いきや…

ドライバーのお仕事をしていると、最近では同情されることも多いんですよね。「大変だね」みたいな。確かに業界全体では大変かもしれませんが、自分はそこまでではないんですよね。むしろ割と良い待遇というか、お金だけではなくて労働環境も悪くはないんですよ。だから風俗だって普通に楽しんでいます。もちろん風俗までトラックで向かう訳じゃありませんよ(笑)普通に仕事の後とかにお店に行ったりデリヘルを呼ぶケースもありますね。そこら辺はもう普通に一人の男として風俗を楽しんでいます。同情されるのも悪くはないと思うんですけど、ただ自分はそこまで劣悪じゃないのであまりピンと来ていないんですよね。それもあって、周囲の人間に風俗を楽しんでいると告げると「大変じゃないの?」なんて驚かれるんですけど、むしろ風俗選びの方が大変ですよ。これだけ女の子がいるんです。体が一つだけでは持たないし、もっともっとお金が欲しいなって気持ちも出ますよ(笑)

[ 2016-10-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談